イントラレーシック 比較、イントラレーシック 失敗、イントラレーシック 費用

イントラレーシックのデメリット

イントラレーシックのデメリットですが、まず費用が高額な事です。

眼科によっても違いますが、通常のレーシックと比較しても高いです。費用が高くなることは仕方ないのですが、イントラレーシックのメリット分がレーシックと費用の差の価値が有ると思う人には良いですが、ないと思う方にはデメリットです。

イントラレーシックといえど100%安全の保障はなく、合併症の危険性や後遺症などならない可能性も否定できません。ドライアイやハロなどは、自然と治る人も多いみたいですが、リスクは知っておく事が必要です。

手術を受ける眼科の医師にレーシックの様々なリスクについて説明してもらう事です。とにかく自分が少しでも疑問に思う事は遠慮せずに質問するべきです。眼科を選ぶときにも大切なのですが、納得いくまで説明してくれない医師ならやめたほうが良いです。

大事な事は、レーシックにはリスク、デメリットがあることを認識しておく事です。手術は自分自身が納得してから受けるべきだと思います。

イントラレーシック人気ランキング

第1位 神奈川クリニック眼科
おすすめ度 ★★★★★
神奈川クリニック眼科は、イントラレーシックが14.8万円で出来て、世界最高のエキシマレーザーのコンチェルトなら22万円です。設備は高度外科医療用のクリーンルームで手術でき、キッズルームや託児所まで完備してます。医師は全て眼科医で、執刀医を選ぶことができます。

⇒ 神奈川クリニック眼科の詳細
第2位 錦糸眼科
おすすめ度 ★★★★☆
錦糸眼科は、イントラレーシックが18万円で出来て、FDAで最高ランクのボシュロム社のテクノラス217Z100のエキシマレーザーを使用すると28万円です。他の眼科でも断られた症例でも手術できる技術力が評判です。矢作徹院長は、世界的に活躍していて世界でもトップの3万以上の症例数を誇ってます。

⇒ 錦糸眼科の詳細
第3位 品川近視クリニック
おすすめ度 ★★★☆☆
品川近視クリニックは、イントラレーシックが平日なら13.8万円、休日なら14.3万円で出来ます。品川エディションスーパーイントラレーシックだと17.8〜18.3万円です。レーシックの症例数は一番多く、1万件以上の症例数を誇る眼科医が多数います。手術費用が格安で、症例数もレーシック業界では一番なので人気もあります。

⇒ 品川近視クリニックの詳細